京野菜、京料理、京都のおもてなしを感じられる結婚式場について

京野菜、京料理、京都のおもてなしを感じられる結婚式場について紹介します

京都の結婚式場

By on 2016年10月03日

結婚式をお考えの方にとって、京都での結婚式の魅力とは何があるのでしょうか。季節の移り変わりにより様々な顔を見せる景観や悠久の歴史・文化が息づく街で、永遠の愛を誓い、古都の長い歴史に二人の未来を重ねたい。京野菜を使用した懐石料理をはじめとする京料理をたのしみたい。など様々あるでしょう。しかし、結婚式は新郎新婦が楽しむだけではなく、親族やゲストをおもてなしして、笑顔になっていただけることも大事です。

京都の結婚式場では、「京都らしい」ロケーションにこだわり悠久の歴史をかじられる施設で結婚式を挙げることができます。その際の移動にもこだわりを持ち、挙式会場と披露宴会場が近ければ人力車で移動する演出ができるプランもあります。料理も旬の京の食材を盛り込んだ懐石料理から、盛り付けや器にこだわって作る京料理の要素を盛り込まれた、中華・イタリア・フレンチなどの独創的なメニューもあり、ゲストに合わせて料理の選択の幅広く選ぶこともできます。

また、披露宴の演出も公家の婚礼の習わしで昔から京都で実施されていた「箸取りの儀」という、新郎新婦の両家とゲストの末永い繁栄を願い行われていた儀式や、舞妓さんに祝舞を披露してもらう演出、日本の伝統芸能である能を新郎新婦自らが舞い、ゲストへの究極のおもてなしをするプランもあります。それ以外にも、お餅つき、折り鶴シャワー、幸せのおすそ分けで「扇渡しの儀」など、和の演出もできます。

京都の結婚式場については以上になります。このサイトでは、その中でも京野菜・京料理、京都のおもてなしについて説明していきます。京都の結婚式場で挙式をお考え中の方に、役立てれば幸いです。